2016年06月05日

まさみちゃんの「サバーイ・プロジェクト」に参加してみました(2) <わたしがもらったもの編>

サバーイ・プロジェクトについてはこちら
http://ameblo.jp/beautiful-sunshine/entry-12039775471.html

コーチングのトレーニングを最初に受けた時に「基礎コース」で一緒だったまさみちゃん。現在、いわゆる”駐妻”(駐在員の奥さん=妻のことを、こう 言う、ということを知ったのはわりと最近)としてタイ在住です。先日、「ぴん!」と来てしまって(笑)、まさみちゃんがここ1年ほどやってきた「サバー イ・プロジェクト」に参加してみました。もとい、スカイプを通じて彼女とお話をする時間をもらいました。

たっぷり時間をもらってしまったんだけど、いろんなことを話して(一部分コーチングもあったけど、それに限定されない形でお話をしました)最後の最後に、 まさみちゃんに促される感じで私が手を伸ばしたのがスケジュール帳。ちなみに私はスケジュールは手書き派で、ポストイットも駆使する派。

スケジュール帳に貼ってあった、あれやこれやの(主に仕事系の)計画とか締め切りとか目標などなどを書いたいくつかのポストイットをぜ〜〜〜んぶはがし て、くしゃくしゃにまるめて、捨てました(自分以外の人も関係する事柄で日時が決まっていることは既にちゃんと直にノートに記入してあるので、大丈夫で す。ご心配なくf^^;)。このことはこのあたりから始めた方が良い(てか始めないとマズい)、というようなことがメモして貼ってあったポストイットも、「大事なことだから、日が近づけば自ずとするでしょう」と判断して、捨てました。

すごくすっきりしました。
すんごく楽しくなりました。

で、ポストイットがなくなった白いページを見ていて、ま、まぶしい、と思ってたら、ぬぁんと、いきなり泣けてきちゃいました(!!)。

もう、私本人もびっくりしたけど、(多分)まさみちゃんも、さぞびっくりしてしたと思ったのですが、後日、びっくりしなかったよ〜、と本人から、聞きましたが^^。
な、なんだ、なんだ、こんな風に泣いちゃうなんて、ひっさしぶりだなあ、と思ったけど、まさみちゃんが言う通り、悲しくて泣けちゃったんじゃない。

ひっさびさに、軽くなった。

こんなに白いページ、見るの、何十年ぶりだろう。

しなきゃいけないのは、お祓いじゃなくて(←この少し前に、体のトラブルが続いて、冗談半分ホンキ半分でお祓いでもしようかと言っていたので。笑)、ポストイットを払いのけることだったみたいね、とまさみちゃんが若干オヤジギャグっぽく(?)言ってくれたのが嬉しくて、ほんとにそうだったな〜、って、すんごく思ったのでした。


posted by coach_izumi at 01:10| Acknowledging Yourselfー自分を認める