2019年04月29日

日系人収容所の話題について息子が学校で体験したこと

「今日さ・・・」と、先日、夕飯の時に息子が話をしてくれたんですが。

社会の時間に第二次世界大戦中の日系人収容所について話題になったそうです。その時に当時の日系人の人たちがincarcerateされた(投獄された)と説明があった時に、おそらくはタチの悪い言葉遊びで incinerateされた(焼却処分/火葬された)んだー ヘーイ、みたいな感じでふざけてバカにしたようなことを(息子に対して、ということではなかったようだけど)言うクラスメートがいたんだそうです。息子は「すごく不快だった」と珍しくはっきりと(ティーンエイジャーはぼそぼそしゃべるのが常なんで)と話してくれました。そして、日系人収容所のこと、「すごく悪いことだったって、みんなあんまり思ってないのはおかしい」と言うようなことも。彼の目がちょっと潤んでいたのは、多分気のせいじゃなかったと思います。

でも、社会の先生が、そうやってふざけていた子たちに「面白おかしいことじゃないんだよ」とちゃんと怒ってくれたということと、それから息子の隣にいたクラスメートもやっぱり「面白おかしいことじゃないよ」とその子達に言ったことも話してくれました。

と、そこから派生してあんな話とかこんな話とかイスラムの人達が受けている差別のこととか、いろんな話を家族でして(詳細割愛)、「起こったことは嫌だったと思うけど、こういう大事なことを話してくれてママは嬉しい。話してくれてありがとう」と、まとめました(いや、別にまとめなくてもいいんだろうけど、本当にそう思ったから)。

息子よ、全てを糧にして強くなれ(「なつぞら」風)。

posted by coach_izumi at 14:23| アメリカの生活

2019年03月20日

アメリカよ、私の名前を言ってくれ(NY TIMESの記事のご紹介)

例えば夫の名前と比べてみても、英語話者にとってイズミという名前を発音することはそれほど難しくはないらしく、たいていの人は私の名前をちゃんと言える(ようになる)(まー、それがイズーミー、みたいにはなるけど)。初めて私の名前を聞いた人に「わー 綺麗な名前だね」とお世辞じゃない感じで言われたことがこれまで何回かあって、へー、そうなんだーとびっくりしたけどもちろん嬉しかった、そんな経験もある。

さらにビックリするのは、息子がサッカーの試合に出てると、息子のチームメイトの親が息子の名前をちゃんと発音して呼んで息子/チームを応援してること。へー、うちの息子の名前、結構長いのに、すごーい、って思う。実は私は未だにあれ、あの子の名前なんだったっけ?なんて思ってるチームメイトの子供がいたりするのに(すみません)。だから、名前に関してアメリカであんまりネガティブな経験はない(まー エピソードはあるけどねー)。

でも、このベトナム系アメリカ人の彼が書いてること、分かる。英語ですが、なかなか面白い記事だと思う&読みやすいと思うので、ご興味があれば。

https://www.nytimes.com/2019/03/09/opinion/sunday/immigrants-refugees-names-nguyen.html?action=click&module=Opinion&pgtype=Homepage&fbclid=IwAR3JdM_Xh1k8RAik8xHQaSyLP7wCH9ami6lsm-Za9RqD820ixA0MxDFZKnY
posted by coach_izumi at 23:52| アメリカの生活

2019年02月09日

ヌンチャク始めました

ヌンチャク始めました。

「和泉さんもヌンチャクする?嫌なら無理しなくていいよ」とはここ5年通っている空手道場の道場主の先生のお言葉。「やりますやります、やりますーーー!」と即答した私。黒帯になったら始めていんだって!

日本から届いたばかりのヌンチャクを先生から購入させてもらって、マイ・ヌンチャクをゲットー!わーい。早速お稽古をつけてもらいました。初日だし、私は見て聞いて真似をするといいうことが結構苦手で、一生懸命先生の真似をしてみてもなかなかその通りにできず「和泉さん、ふざけてないよね???」と言われる始末(ちなみに、この言葉よく言われる顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗))。

と、なかなか難しいんだけど、プラス、52歳でヌンチャク始めるって、なんなの??ショッキングと自分にツッコミ入れつつなんだけど、振り回して楽しい

しばらくは子供の遊び以下の扱いしかできないとは思うけど、いつかブンブン、パン、とできたら、カッコイイ〜!!

蛇足ですがサイも最初はかなり難しくて、それで割とコツコツ練習してたら(笑)最初の頃よりはくるくると回してパシッと決めるようになったと思うの(あくまで自社比)。だからヌンチャクも、いつかはくるくるブンブン回してパシッと決められるようになりたーい(自社比でいいから)。

ところで「ヌンチャク」っ言葉、中国のどこかの地名なんだって!元々は農具だったらしい。
ますます萌えるわ。

posted by coach_izumi at 03:51| アメリカの生活